前へ
次へ

イギリス留学をする前に東京の英会話学校で学習

これは一昔前の話ですが、その昔、日本の多くの若者たちは外国留学を目指しました。当時を振り返ってみますと、留学先として多いのがアメリカです。これは日本とアメリカの関係が深く関係していると思います。英語を勉強するためには本来であればイギリス留学が最高です。ですが当時はなぜかアメリカ留学の方が数が多かったです。そして今の状態を見てみると、 留学先に変化が見られます。今時の若者たちの好みは日本から距離が近いことです。英語だけではなくてタイ語やビルマ語やあるいは中国語などを目指します。英語を目指す人たちの一番人気はオーストラリアとニュージーランドです。オーストラリアとニュージーランドは成田からわずか7時間か8時間で到着します。すぐに現地に到着できることは、日本への一時帰国の際にも役立ちます。いまどきの若い人たちが求めているのは大学ではありません。オーストラリアとニュージーランドの語学学校です。オーストラリアとニュージーランドの語学学校で英語を学習すると安上がりですみます。また生活費がそんなにかかりませんので、日本で過ごすよりも安上がりです。ですがオーストラリアとニュージーランドの語学学校留学には決定的な欠点があります。現地で発音される英語はオーストラリア訛りの英語だからです。ビジネスで英語を使おうとすれば、それはイギリス英語です。イギリス留学を果たすのが最短コースということになります。イギリス留学でもロンドン留学がおすすめです。ロンドン留学はイギリス留学の最高峰です。伝統的なイギリス英語を極めるのであればイギリス留学を目指してください。そしてイギリス留学をする際に、世界トップレベルの英国教育を受けられるような大学を目指しましょう。イギリス留学をするためには、そのための準備の勉強が必要です。イギリス留学をする前に例えば東京の 英会話学校などでしっかりと勉強してから現地に出発しましょう。

Page Top